門真市にある小さな劇団です。

第四回公演 『時空の風』

時空の風

タイトル
第四回公演 『時空の風』
あらすじ
「わしは飛ぶんじゃ~!」時が止まった島と呼ばれるその島で、おじいさんは一人で空を飛ぶ夢を抱き続けていました。
新聞記者の田島はその不思議な島を調査する中で、おじいさんの過去に秘められた真実を知ることになる。
おじいさんの過去とその島に隠された秘密とは・・・?
コメント
門真市民ミュージカルセミナーで知り合った。メンバーを加え、ルミエールホールにもなれてきた。でも台本作りはいつも難航します。はじめて劇団員が書いたオリジナル台本となりました。この作品は喜劇悲劇と言う本にコメントが載りました。
日時・場所
2002年8月10日
門真市民会館「ルミエールホール 小ホール」

STAFF

演出
挿入歌詞
秋津シズ子 台本 川辺秀樹
上田宏
音響 宮崎孝幸 照明 大川貴啓
音楽 氷見嘉章 舞台監督 片岡高大
プログラム 寺前啓子 衣装 石丸三代子
助手 森本加奈子、吉井希 企画協力 謝花啓子
協力 寿慶麗子、塚本澄子、平尾貞子、中木美香、水野佐枝子、横山容子、鶴真一、吉川隆史

CAST